司法試験受験生のブログ。H25法学部→H29法科大学院→H30予備試験論文合格→H31司法試験へ

法律書、基本書及び演習書の書評、論証例の紹介、その他おすすめの本の紹介等、法学部生に役立つ情報を発信しています

Amazon Prime Student半端ないって。学生にむっちゃ贔屓するもん

 
 
今回は、amazonが学生向けに展開しているサービスであるAmazon Prime studentが半端ない件をご紹介いたします。
 
 
 
Prime student
 

 
 
amazonを利用している学生なら、利用しないと損ですよ。
 
 
 
私も去年の年末に加入したのですが、もっと前から入っておけばよかったと大変後悔しています。
 
 

Amazon  Prime student会員の特典

 
Amazon Prime Student会員特典抜粋
 

f:id:collegekun:20180814195959p:plain

  1. お急ぎ便・時間指定便が使い放題になる
  2. 本(コミック・雑誌を除く)が10%ポイント還元になる
  3. プライムビデオが見放題になる(※有料会員限定)
  4. Prime Musicが聴き放題になる(※有料会員限定)
  5. 無料期間は六ヶ月
  6. Cloud Driveに写真が無制限で保存できる
  7. Prime Nowで1時間で商品が届く
  8. Kindle本が毎月1冊無料になる(※有料会員限定(条件あり))
  9. Amazonパントリーが利用できる
  10. 会員限定先行タイムセールに30分早く参加できる

(記事作成時の特典の抜粋です。特典内容が変更されている可能性があります。公式サイトをご確認ください)

f:id:collegekun:20180814200018p:plain 

 
 

お急ぎ便・時間指定便が使い放題になる。

 
 
 
この時点で、普段からアマゾンを利用している人はamazon studentに登録しないと損といえます。
 
 
 
私のように、下宿に宅配ボックスがない学生にとって時間指定便はかなり便利です。いちいち再配達を依頼するという必要がなくなります。
 
 

書籍の10パーセント還元

 
 
あと、定期的に専門書の購入が必要な法学部生にとって、書籍の10パーセント還元はかなり有難いです。大学生協も同程度の割引制度がありますが、重い専門書は家に配達してもらう方が楽です。また、10パーセント未満の割引制度しかない大学もあるかと思います。
 是非、この制度をフルに活用してもらいたいです。
 
 

Amazonプライム・ビデオが見放題

f:id:collegekun:20180814200331p:plain

(記事作成時の私のページのスクショです)
 
 
次に、Amazon studentoの目玉特典として、Amazonプライム・ビデオが見放題となります。正直これを目当てに会員になる人も多いのではないでしょうか。
 
 
 
 

f:id:collegekun:20180814200349p:plain

 
 
月々200円程度の負担で映画・ドラマが見放題となります。アマゾンは学生から利益を得るつもりはないのかもしれません。それくらい、サービス価格とサービス内容が釣り合ってません。断然、ユーザーにお得な内容となっています。
 
 
法律系の映画・ドラマも充実しています。
 
 
例えば、
 
 
グッドワイフ
 
 
スーツ
 
 
テミスの求刑
 
 
Law and Order
 
 
罪人の嘘
 
 
 
 
死刑の基準
 
 
 
etc…
 
 
 
 
特に法律系のwowwowドラマは特におすすめです。
(あくまでも、記事作成時に視聴できる映画ドラマです。公式サイトをご確認ください)
 
 

無料期間は半年

 
 
 
最後にamazon studentの嬉しいところは、無料期間が半年もあることです。そうです。
 
 
半年以内に解約すれば、お急ぎ便・時間指定便等を無料で使うことができます
 
 
 
ただし、無料期間中はプライムビデオを利用できないため、注意が必要です。
 
 
 
 

Amazon Prime studentの会員資格は?

 ところで、気になる会員条件ですが、

 

あなたが日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であれば問題ないです

 

あとは、学生であることを証明するための手続きをするだけです。


手続きもめちゃくちゃ簡単です。


Amazon Prime Student 会員資格

  1. 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること
  2. 対象校の学籍番号または学生用Eメールアドレス(「ac.jp」等で終わるEメールアドレス)を持っていること
  3. 学籍番号や学生用Eメールアドレスがない場合は、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスに送る必要がある
  4. Amazon.co.jpのアカウントを持っていること
  5. 年会費を支払う用のクレジットカードまたはVisaデビットカードを持っていること
  6. amazon Student 会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
  7. 未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

参照URL 
 


今なら¥2,000クーポンも貰える

 

f:id:collegekun:20180815173345p:plain

 

 

Prime video, Prime reading, prime music を利用すれば、¥2,000のクーポンが貰えます。

(記事作成時のキャンペーンです。公式サイトをご確認ください)

 

 


お得すぎます。

 

 

Prime Student を使い倒せ

 
 最後に、
私としては、少なくとも学生の間は、
Prime studentを使い倒すべきと考えています。
 
 
 
例えば、
私は通学時間中は、プライムビデオのアプリでダウンロードした海外ドラマを視聴しています。そうです。視聴期限はありますが、ドラマ等をダウンロードして、オフラインで視聴することも可能なんです。
 
 
これは非常に便利です。私の場合、寝る前にダウンロードして、翌日の登下校で一本ちょうどが終わりますね。時間を有効に使うことができますし、通学時間は苦になりません。
 
 
 
 
 
これは、社会人になっても続ける習慣だと思います。笑
 
 
 
 
とにかくおすすめのサービスです。
 

 

 


以上、私も利用しているAmazon Prime studentに関する記事でした。

 

【以下公式サイトリンク】